読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんちゅりー☆らばーず

私に興味を持った、物好きなあなたへ

七瀬西野の涙。

自身の名前が呼ばれた時の七瀬西野の言葉。

「なんか結構、悩むことのほうが多くて...まあちっちゃいことなのかもしれないんですけど、毎日、その...楽しいという思いもあるんですけど、それよりはけっこうどうしよう...って...思うことのほうが...」

 

このシーン、リアルタイムで観ててボロボロ泣いちゃいました。

更にいま見返してたら七瀬さん口を震わせていることに気付いて、もう。

僕は文字通り「見えない明日への不安 」の涙だと解釈しました。

私自身、夜寝る前なんかに先への不安で押し潰されそうになることが多々あって、そこに共感しちゃって。

だけどTLには「悔し涙」とする意見が多数。

野心家な一面も見せる彼女だけに言葉とは裏腹にってことなのでしょう。

 

なんにせよ、七瀬さんがあの瞬間なにを思っていたのかは本人にしか分からないし、本人にも分からないのかもしれない。